ちょっと休止中

6月3日飼ってた猫が一匹死んだ

一番悪さをする遊び好きの子で、正直手のかかる子やった
それだけに居なくなると、かなり堪える

三年ほど前にも、飼ってた4匹のうち、最初に死んだ猫のときは、
もともと喘息持ちの子で、かなりの年だったから、
風邪ひいただけでも死ぬかもしれないって覚悟は常にあったし
医者が喘息の猫がここまで長生きしてるのも奇跡的だって、驚くくらいやった

最後も、容態が悪くなってからも、かなり頑張って生きてたから、
うちとしても、その間に別れまでの心の準備が出来たんやと思う

だけど、今回は前日にちょっと状態が悪いかな?って思ったら、翌日には死んでたって感じで
かなりあっという間に、別れることになってしまった

一番の後悔は、その問題の前日の夜
うちがネットゲームにかまけて、ろくに接してあげてなかったこと

ちょうど、飛天で流派ランキングの一位を巡って競争が激しくなってて
うちもオンラインしてる時間を長めに取ってたとこやった

それで、結果的に最後にきちんとその子のために十分なケアをしてあげてなかったって
後悔の念が強い

本当に悔しい
自責の念で涙が止らんかった

その日の夜
うちにいままでに経験したことの無い程の頭痛を襲った
タイミングがタイミングだけに、精神的なストレスから来る不調だと思うんだけど
そうじゃなかったら、命にかかわる脳の異変かと思うほどの痛さやった

頭痛はまる一日続いて、ようやく止んだけど
うちは精神的な喪失感と、肉体的な不調で、すっかり無気力な状態に

流派ランキングを巡って、みんなが頑張ってる時期なのは判ってるんやけど
どうしても、インしてゲームする気が起きない

ゲームどころか、日常的な事すら億劫で普段どおりに出来ない

なんとなく子供の頃から関心があって、齧っていた精神医学の知識が
これは、“うつ”の状態だと診断を下した

こういうときに、無理をしたら“うつ”は悪化する
これは、真面目で人より努力したりする傾向のある人特有の症状で
ここで無理を重ねたらあかん

うちの気持ちの中では、流派ランキングのために頑張る義務感が
うちを駆り立てるんやけど
体がついてこん
うちの理性も、“うつ”状態のときに、精神的に頑張ることを禁じてる


そんなわけで、医者が“うつ”の患者に一定期間就労禁止するように、
週の残りを自主的にゲームでオンライン禁止を決定し

“うつ”に最も効果のある治療
現実逃避に励んだ

それでようやく、回復してきたんで、ちょっと飛天のみんなに、
その経緯だけでも、説明せんとあかんなて思って、ブログだけでも更新再開してん

まあこの“説明せんとあかんな”ってのが、この週ずっと気がかりだったことで、
それこそが真面目な人間特有の強迫観念で、“うつ”の原因要素なんやけどね

まあそんなわけで、うちのお医者様が・・・
(ってつまり自分自身なんやけど!)
許可を出すまで、もうしばらくオンラインゲーム禁止の予定

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • 雪花

    ん…、こういう時は無理したら駄目よ。
    ゆっくり養生するのがいい。
    INできるようになったら、だらだらーっと駄弁ろう。

    2008年06月09日 07:55
  • 天王寺まつり

    おおきにー
    ようやく気持ちも落ち着いてきたわ
    多分もうちょっとしたら復帰するー
    2008年06月11日 04:53
  • 通りすがりの相方

    今しがた、これ見ました。
    時間が解決してくれる場合もあるので、ゆっくり心をいたわってね
    INしたら当社比2倍で「やさしさ」をお届けいたします。
    2008年08月29日 01:34
  • 天王寺まつり

    うちは生きてるで、vほっとわけあってネトゲでぇへんけど、引退もせしいつかかな必ず戻るから!!ファンの」みなさん待っててやいうものいくえわダーリン愛してるうううううう
    2009年03月15日 19:06
  • 天王寺まつり

    みんな、しんぱいかけてごめんくわしいはなしhsまたするから、いつかかならzyもドルわダーリンのもとへ小さくて黒いsの人の隣がうちの戻るべき場所やから!!
    2009年03月15日 19:10

この記事へのトラックバック